出張ボーカルディレクションサービス始めます。


2018年、新年あけましておめでとうございます。
昨年はこのブログもほとんど更新できずでしたが、たくさんの方に様々な制作のご依頼をいただきありがとうございました。本年もどうぞよろしくお願いします。

で、新年を迎えて…以前から考えていたのですが、各地のレコーディングセッションの現場に出張して、ボーカルディレクションをするサービスを始めたいと思います。

日々、メジャー、インディーズ問わず、いろんな作品に触れる中で、せっかく曲やアレンジ等はいいのに肝心のボーカルが適切に録音されていない(録音技術的に…という意味ではありません。)、適切なディレクションがされおらずシンガーの魅力が伝わらない作品が非常に多いなぁ…と感じることが多いことが、出張ディレクションを始めようと思ったきっかけです。

ボーカルのレコーディングだけでもAQUA CUBEのスタジオをご利用いただくのがベストなんですが、諸事情によりそれが困難なケースも多々あるかと思います。そんな時にご利用いただけたらと思います。

ブレスの位置ひとつ、声色の使い方、発声方法の使い分けひとつでボーカルトラックは大きく印象が変わります。またレコーディング時のトラックマネージメントによっても様々に表現の変化をつけることが可能です。そんなことを中心にディレクションしていけたらな…と考えています。ボーカルディレクション、シンガープロデュースに関しては絶対の自信を持っていますので、ぜひ信頼してご依頼ください。本場ロサンゼルスで歌と声について学び、これまで多数の実力派シンガーのプロデュースをしてきたノウハウで、必ず音源作品をワンランク上のものにします!

費用については、制作作品の規模等によって変動しますので、詳細はお問い合わせください。お問い合わせは、AQUA CUBEまでお電話(075-200-1919)までお電話いただくか、info@aqua-cube.jpまでメールでお寄せください。経費はいただきますが、日本全国どこでも出張いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です