X’mas eve x 4 Special LIVE !!


先日12/21は、弊社ボーカルスクール、アドバンスドコースで講師をしていただいている田中アキラ先生主催のライブイベントにRYUICHIのサポートでちょこっと出演してきました!

ギルドのAKASOでのライブ、2日目終了後の楽屋に挨拶に行ったときに「オレ、アコギでライブやるの初めてなんですよ〜」と少しRYUICHIが不安そうにしていたので、「じゃ、鍵盤でサポートしようか?」ってことで出演が決定。それから数日後に弊社AQUA CUBEのスタジオで、演奏予定曲のギターとボーカルをレコーディングして、それを元に鍵盤のアレンジを作っていく…みたいな形でスタートしました。

そんなわけで曲の準備はしていたものの、RYUICHIも自分もそれなりに忙しくて、結局当日まで二人で合わせてリハする時間も取れず、音源で段取りの確認のやり取りをしたのみ。予定通りの(?)ぶっつけ本番となりました(^_^;)

サウンドチェック中の図…。
サウンドチェック中の図…。

揃って合わせるのは初めてとなるサウンドチェックを終えて、軽くメシでも〜、と、RYUICHIと出かけたつもりが、なぜか豪華近江牛のステーキコースを食べることになり…悠々と食事をして会場に戻ると、程なく本番。

RYUICHI Kei

そして初共演の舞台の幕が開いたわけですが…。
二人とも幾多の凡ミスを繰り返しながらも、なんとか無事に迎えた最後の曲でハプニング!

最初のコードを弾いた途端に物凄い不協和音!

「え?オレ、コード間違ってた?」

とカンペの譜面を見てもやはり合ってる!

「うん?」

と思いながら、もう一度、恐る恐るコードを弾いてみる…やはり不協和音!

ふとRYUICHIの方を見ると…前の曲の流れで
ギターにカポが付いたままになってるwwwww

あの時、本当に悩みましたよ、そりゃ、もうとても!

「もうこのまま弾かなくてもいいかな??」

「演奏、止めに行きたいけどRYUICHIに恥かかせるのも悪いよなぁ…」

「でも、最後の曲で、ぼーっと鍵盤の前に座ったまま終わったら、オレ、カッコ悪いよね??」

なんてことを考えながら、意を決して、鍵盤の前を離れてRYUICHIの所まで行って…

「RYUICHI?あの…ごめん、カポ付いたままだよ?」

って演奏を止めさせて最初から仕切り直しw

そんな大ハプニングがありつつも、なんとか無事に初共演を終えましたw  …って、全然無事じゃないか???w

はい、当日、会場に来ていただいた皆さんには大変失礼いたしました。。ある意味、とても貴重なライブだったと思いますw

これ、過去にbabywildcherryのライブで、いざ演奏が始まったら同期だけが鳴ってて、メンバー誰も演奏に入れなかったことがあるんだけど、それと匹敵するぐらいのハプニングでしたよw

そんな感じで、内容的には決して褒められたもんじゃなかったですが、楽しかったからOKかなーと(^_^;)
あ、言うまでもないですが、RYUICHIの歌声はいつも通り素晴らしかったですよ!

というわけで、皆さん本当にありがとうございました!

終演後、舞台裏でRYUICHIと記念撮影…。
終演後、舞台裏でRYUICHIと記念撮影…。
昼間にゼスト御池での自分のステージを終えてから撮影に駆けつけてくれた今村大祐とRYUICHIのツーショット。
昼間にゼスト御池での自分のステージを終えてから撮影に駆けつけてくれた今村大祐とRYUICHIのツーショット。
Ebony Eyes Excellent & RYUICHI
こちらはアキラ先生のバンド、Ebony Eyes ExcellentとRYUICHIの共演!演目はLed Zeppelin の Rock ‘n’ Roll これも参加したかったなぁ…w

「X’mas eve x 4 Special LIVE !!」への4件のフィードバック

  1. ブログありがとうございます!
    なんだかアットホームなライブの
    雰囲気が伝わってきます。
    是非東京の方でもやって頂きたいです。
    出来る事ならば。(*^^*)

    忙しい中、準備お疲れ様でした。

    1. コメントありがとうございます。
      もうね、アットホームすぎて…💦
      またの機会はあるのでしょうか??
      とりあえず、RYUICHIがこの日のことで共演に懲りてないことを祈るのみですw

  2. ハプニング見てました(^-^)
    恐る恐る歩み寄り話しかけ演奏止まり、、
    間違えたのはりゅーいちさんなのにkeiさん謝ってらっしゃいましたよね。
    お人柄を感じました(^-^)
    ロックなあきら先生と優しいkeiさんと一緒に音楽できてりゅーいちさんも楽しいのではないですかね、多分(^^;;
    あの日出演された方々は皆さん優しい感じで心落ち着きました。楽しかったです。
    また次楽しみにしています。

    1. コメントありがとうございます!
      いやいや、本来なら自分に即座にキーチェンジに対応できるスキルがあればいいだけの話なんですが、普段スタジオワークばかりなので、そういうアドリブが効かないもので…(^_^;)
      RYUICHIに恥かかせるのは悪いなーと思いつつも演奏を止めに入りましたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です