田中アキラ氏のボーカルREC


昨日のRYUICHIのレコーディングに引き続き、今日はRYUICHIの師匠である田中アキラ氏のボーカルREC(あえて講師とは言わないでおきましょう)。

アキラ氏の歌を録るのは、たしか、今から10数年前、Ebony Eyesのファーストアルバムが再発されるときにボーナストラックとして収録されたCan’t You Kill Me Tonightの制作をやって以来だと記憶してます。(ちなみにこの再発盤のアルバムのリマスターも自分が担当してます。)あ、同じ頃にIBARAっていう曲の制作もやったと思うけど…あれは何かのオムニバスアルバムに入ってたんだっけかな??

ま、それはともかく、本当に久しぶりのアキラ氏のレコーディングだったわけですが、10数年前と比べても、まったく衰えていないハイトーンボイスは本当にすごい!今回はお祭り企画物的な音源の録りだったのですが、いつか、もっとガチの音源制作をやってみたいところです。

写真は、昨日のRYUICHIのブログを意識して、アキラ氏自身が撮ったものw REC中の写真を撮るのを忘れてたので、アキラ氏本人にお願いして使わせていただきましたw

で…、その田中アキラ氏主催で12/25に京都MUSE HALLで開催されるライブイベント、VOCALIZMの前売りチケットのご予約は弊社AQUA CUBEでも絶賛受付中です!
AQUA CUBEからご予約いただいた方には、当日先着50名様に来場者クリスマスプレゼントとして配布されるCD-R(何が入っているかはヒミツ)が必ず入手できるという特典付き!
ご希望の方はぜひ弊社までごお問い合わせください。イベント詳細はこちらのニュース記事をどうぞ。

「田中アキラ氏のボーカルREC」への1件のフィードバック

  1. 先生のハイトーンボイス
    是非 ライブで聞きに行きますね!
    頑張ってください!(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です